こんにちは!

海外ライフコーディネーターの渡部 葵(わたなべ あおい@ayuchannnland)です。

マレーシア料理といえば、皆さん何を思い浮かべますでしょうか?

ナシレマやラクサ、肉骨茶(バクテー)などいろんなローカルフードがありますが、マレーシアではチキンライスも親しまれています。日本ではシンガポール料理やタイ料理として知られているようですが、マレーシアでもチキンライスは日常的に食べられている、いわば国民食ともいえます。

そしてチキンライスの贅沢版といえるのが「ダックライス」!北京ダックでは皮の部分をメインに食べますが、ダックライスは身の部分も食べます。マレーシアでは、お祝い事やチャイニーズニューイヤーの時などにも食べるそうで、「ガイドブックには乗ってない、ちょっと変わったローカルメニューを食べたい!」という方にとってもオススメ。

日本人の口にも合うお食事なので、今回はマレーシアのローカルフード「ダックライス」と、私もよく足を運ぶダックライスの名店「DUCK RICE SOON LOK」をご紹介してみようと思います。

マレーシアのローカルフード「ダックライス」

メインはこの鴨肉!

柔らかくて弾力があり、少し塩っけがあります。ここの鴨肉は臭みが全くないので、初めてトライする方も安心して食べていただけると思います。

それと一緒に是非食べてほしいのが、写真左上に映る「チャーシュー」「Siew Yoke(シューヨーク)」です。こちらは豚肉になるのですが、ジューシーでとっても美味しいので是非試してみて下さい。中華系のチキンライス屋さんでも食べることが出来ますが、チキンだけ食べて帰るのはもったいない!是非、現地では定番メニューだけど日本人には知られてないメニューを頼んでみて下さいね。

サイドメニューでマレーシアの中華料理を堪能

その他にも、サメの身が入った野菜スープやオムレツ、野菜炒め、シーフード料理など、中華料理が充実しています。こちらのサメの身も臭みがなく食べやすいですし、お腹に優しい味付けになっているので是非トライしてみてください。

それから、酸っぱいものや辛いものが好きな方にはコチラのスープもオススメ!白菜やレタスがたっぷり入ったスープで、チリがたっぷり入っています。野菜がとろとろに溶けるまで煮込んであります。先ほどの野菜スープより少し味付けが濃いので、小さいサイズのものでも充分かもしれません。

ダックライスの料金は?

今回はダックライスとチャーシュー、シューヨク、野菜スープ、オムレツに白菜のスープを注文。3人分のご飯も付いてMYR80(2,200円くらい)でした。一人700円くらいでこれだけのご飯が楽しむことが出来ます。

ちなみにチキンライスだけであれば150円〜200円くらいですが、それでも安いですね!食べきれなかったスープは持ち帰りにしたのですが、残った食事をテイクアウト出来る文化がマレーシアには根付いています。店員さんに聞くと快く対応してくれるので、もし頼みすぎて食べきれなかった時はテイクアウトにしてもらうよう頼んでみて下さい。

マレーシアでテイクアウトを頼む時はなんていう?

・ マレーシアでテイクアウトをお願いしたい時は「Take-Away(テイクアウェイ)」といいます。テイクアウトだと伝わらないこともないですが、使われません。「to go」を使われている方もいらっしゃると思いますが、マレーシアはイギリス英語が標準なので、「take away」と言うのが無難です。

・ローカルっぽく伝えたい時は「tapao(ターパオ)」と言ってみましょう。中国語で持ち帰りという意味で、中華系のお店に限らずマレー系のお店でも伝わることが多いです。

マレーシアダックライスの名店「DUCK RICE SOON LOK」

そして今回ご紹介したダックライスは、わたしがよく行くお店になります。場所は、クアラルンプールから車で30分くらい離れたPuchong(プチョン)というエリアにあるので、日本人の方にはあまり知られていないお店といえるでしょう。ローカルショップが立ち並ぶひとつに、こちらのDUCK RICE SOON LOKがあるのですが、お店の前にはこのようにずらっとダックさんたちが並んでいて、テイクアウトの人も気軽に頼めるようになっています。

入り口からとっても良い匂いがします。

実はこちらのお店、お昼の時間になるとテイクアウトのお客さんもひっきりなしに来ていて、広い店内はいつも満席、行列になっていることもしばしば。わたしがこの日食べに行ったのは15時頃だったのにも関わらず、店内はほぼ満席でした。そんなところからも、お店の人気が見てうかがえますね!

DUCK RICE SOON LOKの店舗情報

・定休日:水曜日

・営業時間:10:00 〜 22:00

・住所:No. 32, Jalan Puteri 5/2, Bandar Puteri, 47100 Puchong, Selangor

・ホームページ:http://eatdrinkkl.blogspot.my/2013/12/soon-lok-choy-hi-pooi-kee-brother-kuan.html?m=1

 

マレーシアのご馳走ダックライスを食べてみよう!

チキンライスは日本でもよく知られた定番中の定番ですが、ダックライスはあまり日本人旅行客でトライする方は少ないようです。お祝いごとのときなどは特に親しまれるダックライス。

お店に行っても現地の華人しか見当たらないので、是非マレーシアのローカルフードが食べたいという方はトライしてみてくださいね!

>> Expediaでマレーシア行きの航空券&ホテルを検索してみる

 >> agodaでマレーシアのホテルを探してみる

>>『スカイスキャナー』でマレーシア行き格安航空券を検索

SEE YOU SOON!

AOI

ayuchannn
ayuchannnland@gmail.com