【AOIのマレーシア生活】日本一時帰国編 | 南国マレーシアから真冬の日本へ!飛行機では何を着る?vol.26

こんにちは!

マレーシアで新卒海外就職をしました渡部 葵(ワタナベ アオイ)です。

 

実は今回の一時帰国でいちばん頭を悩ませたのが、帰国日に着るお洋服でした。というのも、真夏のマレーシアから真冬の日本に行くということで、マレーシアから何をどれだけ着ていくか、そしてどうすれば簡単に着替えを済ませられるか、機内での過ごしやすさなどを考え始めたら、本当に困ってしまいまして…パッキングよりも時間がかかったかもしれません…(笑)帰国の際にはこの逆のパターンが起こります。マレーシアに限らず、気候が全く違う国・地域へ旅行される方も多いと思いますので、少しでもその参考になれば幸いです。

 

ということで今回、出発する際に着ていったお洋服がこちらの写真になります。スウェットのズボン(中がボアになってます)にカーディガンとパーカー、それにダウン。スウェットの中にはヒートテックタイツと膝下まであるハイソックスで、防寒です!

 

マレーシアの自宅からはスウェットとカーディガンだけで出発しました。出発日は大雨が夕方に降ったこともあり、比較的涼しかったのと、空港内は冷房が聞いていて寒いので、長袖長ズボンがちょうど良いくらいなんです◎

 

そして日本に到着する前に飛行機内でヒートテック極暖とパーカーを来て、冬に備えて準備万端!

 

といいたいところでしたが、ヒートテックタイツはマレーシアでは見つけることが出来なかったので、日本に到着して真っ先にユニクロへ行き、購入したものになります。試着室もお借りしまして、ありがとうございました。ちなみに飛行機内では靴下だけははいていた方が、オススメです。というのも、機内はエアコンで足首が冷えやすからです。わたしはいつも、バッグのなかにもこもこ靴下を密かに持ち歩いています。

 

そういえば、飛行機に乗っていると足がむくんでしまうため、着圧ソックスを履いて寝るのもお勧めという記事を拝見しましたが、わたしはなんだか足がムズムズというか、歯がゆい感覚になってしまうので、あまりお勧めしません。

 

それと、よく「可愛い飛行機コーデ」としてロングワンピースが紹介されています。

寝る分には良いかもしれませんが、荷物を運んだり、いろいろと動く中では意外と邪魔くるしく感じてしまいます…足を広げられないもどかしさと(女性らしさゼロ発言ですね(笑))、フラットベッドで寝るとなると、ロングワンピースだとはだけてしまう可能性もあるので、やっぱりくつろぐにはスウェットがいちばんです!

 

帰国時は上着を脱いでTシャツになるだけですし、スウェットであればスニーカーでもパンプスでもいけてしまいます。サンダルをバッグにいれて、マレーシアに到着したら履き替える形でも良いでしょう。

 

やっと、長年の悩みだった飛行機コーデがおさまりそうです♩

 

ということで、冬期にマレーシアへ来られる際だけでなく飛行機を利用される際は是非、参考にしてみてくださいねっ!

 

AOI