マレーシアクアラルンプールのオシャレカフェの定番!朝食が人気の「VCR」

こんにちは!

海外ライフコーディネーターの渡部 葵(わたなべ あおい@ayuchannnland)です。

みなさん、マレーシアにはオシャレカフェがたくさんあることをご存知でしょうか?わたし自身、ブログをこうして書いていたり、お休みの日には読書をして過ごすことが多いので、これまでいろいろなカフェを訪問しました。カフェ巡りがいわば、今の私の趣味といえるくらいです。倉庫を改装して出来たカフェや、おしゃれなタイルが印象的なレストラン、古い写真が壁にたくさん飾られたレトロカフェなど、クアラルンプールだけでも多種多様なカフェ&レストランがあります。

そのなかでも今回は、クアラルンプールに来たら是非一度は試してほしい朝食が人気のおしゃれカフェ「VCR」をご紹介してみようと思います。

VCRの店内

S__4333576.jpg

お店はいつ伺っても、ほとんど満席。店内のデザインはモダンな感じ。

窓が多く店内も明るいのでオープンな雰囲気です。そのため、日中にお店を訪れるとわたしのようにパソコンで作業している人や読書をしている人も多く見かけます。日が暮れて夕方以降になると店内は少し暗くなり、レトロな感じも出てくるので、デートの最後や、お友だち同士でのんびりお話するのにぴったりな空間です。

VCRおすすめメメニュー

クリーミーなカフェラテ

S__4333570.jpg

そしていつも頼むのがカフェラテ。どのウェブサイトでも、ここのカフェオレは美味しい!と評判です。まろやかで、熱すぎず、苦すぎず、優しい味。

コーヒーのレッスンを開催するほどのこだわりがあるそうで、とにかくここのコーヒー、そしてカフェラテは美味しいと定評があると聞きます。

VCRのブレックファストプレート

S__4333571.jpg

そしてこちらのお店の人気メニューがもう1つ。朝食プレートになります。今見ても美味しそう!匂いが漂ってくる気分になります。特にソーセージとベーコンが美味しいと評判。ボリューム満点なのも嬉しいですね!

写真はいちばん人気のBIG VCR Breakfastです。これで36リンギットなので、日本円で換算すると1,000円しないくらいでしょうか。カフェラテも13リンギット(約350円)、合わせて1,300円くらいなので、日本のおしゃれカフェと同じくらいでしょうか。

そして何よりこのボリュームとクオリティに感動!しかもお店の雰囲気やホスピタリティも文句無し。屋台で朝ご飯を食べれば100円、200円で済むこともありますが、週末はこうした朝食を食べるのも良いですね。

VCRの店舗情報

気になるVCRの店舗情報ですが、クアラルンプールの中心地Bukit Bintang(ブキッビンタン)エリアからほど近いPudu(プドゥ)と、おしゃれなカフェ&レストランが集うBangsar(バンサー)の2カ所にお店があります。

VCR Pudu

・住所:2, Jalan Galloway, Bukit Bintang, 50150 Kuala Lumpur, Wilayah Persekutuan Kuala Lumpur

・営業時間:8:30 〜 23:00

VCR Bangsar

・住所:31, Jalan Telawi 3, Bangsar Baru, 59100 Kuala Lumpur, Wilayah Persekutuan Kuala Lumpur

・営業時間:7:30 〜 23:00

ほかのメニューやお店の様子が気になる方はインスタグラムもぜひチェックしてみてください。

VCRでゆったり朝食を

人気店のため、朝からとにかく観光客もひっきりなしにやってきます。周囲にホステルが多いことも要因のひとつでしょう。夕方頃や夜の時間帯は比較的空いていて、店内も静かなので、ひとりでのんびり過ごしたい、友人とまったりおしゃべりをしたい、という方は、この時間に来てみるのも良いかもしれませんね!

ぜひマレーシアクアラルンプールのお洒落カフェ、定番中の定番VCRにぜひ一度足を運んでみてください。

>> Expediaでマレーシア行きの航空券&ホテルを検索してみる

>> agodaでマレーシアのホテルを探してみる

>>『スカイスキャナー』でマレーシア行き格安航空券を検索

 

SEE YOU SOON!

AOI