クアラルンプールに来たら外せない!とっても可愛いピンクモスクで異文化経験!vol.38


こんにちは!

マレーシア在住の渡部 葵(わたなべ あおい)です。

マレーシア旅行で欠かせないのが、イスラーム教のシンボル「モスク」。ガイドブックにも必ずといっていいほど掲載されていると思います。マレーシアでは、イスラーム教徒であるマレー系の方々は1日5回お祈りをする人も多く、憩いの場としても活用されています。マレーシアで生活をしていると宗教的文化を目にする機会があり、日本ではなかなか触れることの無い文化でもあると思います。

外国人観光客の方々が日本の神社やお寺を訪問して日本の伝統的文化に感動するように、マレーシアのモスクも日本人の方々にとっても喜んでもらえる観光スポットだと思うので、今回はクアラルンプールに数多くあるモスクの中でも非常に可愛らしい「ピンクモスク」をご紹介してみます。

ピンクモスクはどこにあるの?

S__4710408.jpg

ピンクモスクは、クアラルンプールから車で30分〜40分ほど離れた、「プトラジャヤ」という地域にあります。このプトラジャヤという地域は、いわゆる財務省や金融庁といった政府機関が集まっており、ここ数年で都市開発が積極的に進められた地域でもあります。そのため、広々とした綺麗な道路と閑静な住宅、そして緑に溢れた近代的な街並となっています。

いわゆるクアラルンプールの中心地ツインタワー付近のエリアとは全く違う場所になりますが、中心部と比較して家賃はまだ若干安く、これから街が更に発展していく印象です。インターナショナルスクールもこちらのプトラジャヤに近いエリアに位置している場合もありますし、海外就職の定番就職先であるIT系カスタマーサポートの企業もプトラジャヤの隣サイバージャヤにあるため、中心部ほどではありませんが日本人の方も住んでいます。

インスタ映え間違い無しのキュートなデザイン

S__4710407.jpg

モスク内はとても広大な造りになっているのですが、メインのモスク内に進んで行き上を見上げると、とっても可愛いデザインの景色が待ってます♡幾何学模様と色合いがなんともいえないセンスの良さ。ステンドグラスの窓も更に可愛さを引き立てていて、インスタ映えは間違い無しです!

モスク見学は訪問時間に注意しよう!

私たち日本人のように、ムスリム以外の観光客が入館出来る時間は限定されています。参考までに、ピンクモスクでの基本的な公開時間は下記です。

*土曜日から木曜日 → 9:00-12:30 / 14:00-16:00 / 17:30-18:00

*金曜日 → 15:00-16:00 / 17:30-18:00

他のモスクでも同じような時間で設定されていますので、モスクを訪れる際は必ず時間をチェックしましょう!

また、ムスリムの方以外は基本的に、マントのようなものを着る必要があります。少し暑くて大変ではあるのですが、日本では経験できない異文化体験ですね!

クアラルンプールでイスラーム教文化を堪能!おすすめのマレーシア国立モスク!vol.65

今回ご紹介したピンクモスクのすぐ近くには「メタルモスク」があったり、その他にもクアラルンプールにはブルーモスクや国立モスクなど、英語が苦手な観光客の方でも気軽に入れるモスクがあるので、マレーシアに来られた際は是非、モスク巡りをしてみてはいかがでしょうか?

SEE YOU SOON!

AOI