オフィスランチはヘルシーに!マレーシアのサラダボウル専門店「Bold Grains」vol.41


こんにちは!

マレーシア在住の渡部 葵(わたなべ あおい)です。

海外生活の食事情って気になりますよね。特に東南アジアのローカルフードは「安くて美味しい」が定評ですが、健康嗜好も気になる所。とくにマレーシアでは、自分で意識しないと野菜やフルーツを手に取る機会が多くありません。そこで今回は、外食の多い私がふだん野菜を摂取している、オフィス内のサラダボウル専門店をご紹介してみようと思います。

好きな食材チョイスして自分だけのサラダボウル!

サラダボウルの専門店ですが、こちらではカヤトーストなどローカルフードやパン、サンドイッチなども販売されています。サラダボウルを食べたいときは、こちらのカテゴリーごとのメニューから好きな食材を選んで行きます。

野菜やドレッシング、トッピング、お魚、お肉など、数が多すぎて、選べられないくらい!ちなみにオススメは、チキンレンダンと牛肉のトマト煮込み、マッシュポテトです。

彩り鮮やか&ボリューム満点!

そしてこちらが今回、私がオーダーしたサラダボウル。レタスなどの生野菜はチキンの下に隠れています。

ちなみに、マレー系のローカルスタッフは、普段から生野菜を食べることがないため、生野菜なしのサラダボウルを注文していました。なのでマッシュポテトやお肉、パスタなど、黄色い食材ばかり!これには他のスタッフもびっくりです(笑)

これだけ好きなメニューをたくさん選んだサラダボウル。気になるお値段は12.50リンギット、日本円にして300円くらいです。栄養も摂れて、いろいろな食材や味を楽しむことが出来てこのお値段とは、コスパが高い!もちろんボリュームも満足満点です。マレーシアでは生野菜を食べられる機会が少ないので、とてもありがたいです。

忙しいオフィスワーカーの健康を支えるBold Grains

今回ご紹介したサラダボウルの専門店は、Colony@KLCCというクアラルンプール中心部のシェアオフィス内に位置します。隣にはカフェがあり、レストラン&カフェとして利用されたり、ミーティングとしても利用することが出来ます。

天井が高くて、とても開放感ある空間。外部の方も利用することが出来るので、マレーシアの首都クアラルンプールでダントツおしゃれなシェアオフィスを見てみたい方、人気の健康嗜好なおしゃれカフェを試してみたい方、是非一度足を運んでみてくださいね!

以上、「オフィスランチはヘルシーに!マレーシアのサラダボウル専門店!vol.41」でした☆

SEE YOU SOON!

AOI

※2018年11月1日現在、こちらのお店は既に閉店しています。別のレストランが入っているので是非試してみてください。