こんにちは!

マレーシアで新卒海外就職をしたあおいです。

 

こちらに来てから何度か試している、ヘナタトゥー。植物のヘナの成分を利用した絵の具を使って、好きな柄を腕や脚に描いていくもので、1週間〜10日間くらいは絵が残ります。もともとはインド系の伝統的文化といわれていて、例えば結婚式に参加する際など、お祝い事でも使われるそうです。

いろいろな場所で試すことが出来ますが、ブキビンタンというクアラルンプールの中で最も栄えているエリアで試すことが出来ます。

まずはヘナタトゥーの色と柄を選びます。たくさんありすぎて、悩みます。

S__7766020.jpg

見れば見るほど、どれも可愛くみえてきます。「どうしよう〜!」と頭を抱えていると、お姉さんが「あなたの好みは全部分かるから、オリジナルをやらせて」と、自信満々に言ってきます。初対面で本当に!?と思いながら、どちらにしても自分では決められないので、任せてみることに。

 

そうこうしているうちに、早速はじまりました!絵の具のようなチューブから直接描き進めていきます。感触としては少しひやっとして、くすぐったい感じ。ちなみにお姉さんの左手に描いてあるお花が、一般的なヘナタトゥーになります。これだけでもポイントになって可愛いですね^^

S__7766018.jpg

そして3分もしない間に、ひととおり柄のふちの部分は描き終わり…次はカラーの部分を埋めていきます。器用さにびっくり。どんどんどんどん、完成に近づいていきます!同じ色にみえる部分も、実はピンクとオレンジ、赤色とさまざまな色を使っているようです。

S__7766023.jpg

おねえさん、わたしとずっと一緒にしゃべり続けているにもかかわらず…5分くらいで完成!じゃん!S__7766022.jpg

…ちょっと、実物みるとドキッとするような見た目です。というのも、描き終えた直後は、絵の具が乾いていないのでぷくぷくしているから。少しずつ乾いていくのですが、その間がかゆいんです(笑)はがしたくて、はがしたくて、ムズムズ…。そして待つこと約2時間。こちらが完成品です!

S__7766019.jpg

可愛い〜!大満足!!!!

値段はよく覚えていないのですが、おそらくこのカラータトゥーで1,000円〜1,500円くらいだと思います。ちなみに少しアドバイスすると、ヘナタトゥーをした腕を枕に寝てしまったりなんかすると、顔に絵が写ってしまい、恥ずかしい!なんてことにもなりうるのでご注意を。わたしは既に経験済みです。笑

 

ヘナタトゥー、やはりとってもテンションが上がるので、ぜひぜひ、お試しください!

 

AOI