こんにちは!

マレーシアで新卒海外就職をしました、渡部 葵(AOI WATANABE)です。

先日、日本からマレーシアへ親友が遊びにきてくれました!2泊3日の弾丸コース!ということで、ショッピングとごはん、それから異文化体験を交えて一緒にクアラルンプール巡りをしてきました。そのときのコースはまた後日!

 

時間が限られている中で色々なことを楽しんだのですが、今回はそのうちのひとつ、Majestic Hotel(マジェスティックホテル)でのアフタヌーンティーをご紹介しようと思います。というのも、毎月のようにチャンスがあっては予約の電話をしているのですが、毎回予約でいっぱい…フラれ続けていたので少しドキドキしながら電話!そしてついに予約が取れました♡

 

マジェスティックホテルはクアラルンプールのシンボル「ツインタワー」から車で15分程の場所にあります。周辺は高層ビルも少なくのどかな雰囲気ですが、観光客やローカルで人通りも多かったです。

アフタヌーンティーをいただけるのは、ホテルを入って2階奥にあるラウンジ。お部屋が3種類あって、通常のオープンラウンジ、ヨーロッパ調の落ち着いた雰囲気のドローイングルーム、そしてお花と植物に囲まれたガーデンルームがあります。ガーデンルームも惹かれましたが、わたしはヨーロッパの落ち着いた雰囲気が好きなので、今回はドローイングルームを予約しました。

 

名前を告げると席へ案内してくれます。

メニューの案内を聞いて、待つこと5分。まずは紅茶が来ました。アールグレイです。他のホテルのアフタヌーンティーではお茶っ葉が入った状態で来ますが、こちらでは既に入れてくれたものを提供してくれます。

そして更にまつこと20分…ついにメインコースがやってきました!予想以上にボリューミー!そして美味しそう〜♡!!!!!

上の段にはケーキ類が並んでいます。バレンタイン前ということもあってか、赤とピンクでとってもキュートなデザインのケーキばかりです♡いちごやラズベリーをたくさん使ったものが多いので、甘さに飽きること無く食べてしまいました!

そして個人的にアタリだったのが、スコーン!リッツカールトンでもそうでしたが、スコーンが妙に美味しかった…色々な味を楽しんでいるからでしょうか。そのぶん、この素朴な感じがとっても美味しく感じます。よくみると、♡ハート♡の形になっているの、わかりますか?ホントにそうかはともかく、バレンタインにこだわっているのかな…?割ってしまうのが惜しく感じます(笑)

それからいちばんしたの段がサンドイッチやバーガー類。生ハムサンドが美味しかった!少し味が薄めで、サンドイッチに使われているソースも控えめ。それがくどくなくて、また良し◎

そしてマジェスティックホテルのアフタヌーンティーの特徴のひとつといえるのが、こちら!ここに来ての、ジャンクフード。笑 でもこれがまた美味しくて。甘さとしょっぱさと交互に、ちょうど良かったです。

ソースはマヨネーズソースですが、ピクルスが入っているのかな…?すこしマスタードの風味もして、辛みがちょぴっとだけ感じられます。結構、しょっぱい系も味が濃すぎたりするとなかなか甘いものに戻れなくなるというか、それ以上食べられなくなってしまうのですが、ひとつひとつがバランス良くいただくことが出来ました。

そういえばこの時、私たちの他に2組カップルがいたのですが、彼女のインスタ用写真撮影のため、彼が席を立ったり、色んな角度から写真を撮ってあげたりして、なんとなく空気に一体感が生まれ。笑 彼氏同士で「わかるよ、君の気持ち」と言っているかのようなアイコンタクト。

友人とのんびり静かに話していると、恐らくマジェスティックホテルでインターンしている学生さんらしき日本人の方がいらっしゃったのですが、突如空気がにぎやかになり、あの長閑さは何処へ…働いているスタッフとの距離が近すぎるおしゃべりなど、他のお客さんもとても気になっていた様子。

これは自分たちも気をつけないといけないのでしょうが、プライベートで職場を訪問する際は、職場の風紀を乱さないようにしないとなと思います。

とはいえ、とっても美味しく楽しくいただいたマジェスティックホテルのアフタヌーンティー!予約は電話で出来ます。日本から予約したいときはメールで問い合わせるか、旅行代理店にお願いする形になるのでしょうか。

お部屋ごとに値段が違うようなのですが、ドローイングルームで108リンギット、2,900円くらいでした。おそらくオープンスペースで2,400円くらい、ガーデンルームで3,500円くらいかな?

ゆったりお話も楽しむのであれば、ドローイングルームがおすすめです♡ということで、念願のアフタヌーンティー@マジェスティックホテルについてでした!

ご予約はお早めに〜!

 

AOI