こんにちは!

マレーシアで新卒海外就職をした渡部 葵(ワタナベ アオイ)です。

 

先日からしばらく、「釜めしが食べたい・・・」とかなりピンポイントな気分になりまして。日本人でもなかなか無いですよね(笑)実はわたしの実家は福島県の会津なのですが、檜や杉で出来た器でごはんといろいろな具材を蒸した郷土料理「輪箱飯(わっぱめし)」が知られています。釜めしと少し似ています。

よく食べるわけではないのですが、ふと無性に食べたくなる地元の味。思い出すといてもたってもいられず、ダメもとで「クアラルンプール 釜めし」とグーグル検索!すると「北海道 いちえ」というレストランが出てきました。

調べてもメニューが出てこなかったので、どんなメニューがあるのかメッセージしてみると、日本語で対応していただきました。最近出来たばかりとのことで、新しい日本食屋さんを探していたので、少し期待!ちなみに会社情報を調べさせていただくと、「旬の料理・釜めし いちえ」として北海道に本社を置く飲食系の会社のようで、通販やデリバリー、お弁当やコース料理など様々にやっているようです。

場所は私が住むクアラルンプール中心地から車で20分。日本人の方が多く住むデサスリハタマスという地域にあります。到着すると、大きな釜めし発見!

立体的なこちらの看板。個人的には好きです。看板をよく見ると、マレーシアクアラルンプールだけでなく、台湾にも進出していることがわかります。中華系の人のウケが良いのかも?期待が高まります。

そしてお腹がぺこぺこだったので、早速注文!

と、思ったのですが、どれも美味しそうで迷っちゃいました^^;

実はマレーシアにある日本食屋さん(高級店を除いて)って数えきれない程のメニューがあるので、いつも頭を悩ませます。こんなにレパートリー無くても良いんじゃない?ってくらいある。笑 でも北海道いちえさんでの悩みはもっとポジティブな感じ♩それぞれのカテゴリーでほどよく悩める感じです。

釜めし以外にも、だし巻き卵や焼き鳥、揚げ出し豆腐など、気になる一品があったのですが、なんとなく串カツが食べたくなり探してみると…あったー!!!豚の串カツ!!大好物!

ということでイタダキマス。じゃん!

大きい〜!

わたしのぷくぷくお顔くらいあります(笑)が、実は4つに分かれているのでそこまで食べづらくもなく。ちょっと頑張って頬張る感じもまた良しです。それにしても串カツひさびさ。大学は関西だったので、よく梅田の第4ビルとか、神戸の高架下にある居酒屋で飲んでいたのを思い出します(笑)ビールが欲しくなりますね。マレーシアの日本食屋さんだと、唐揚げやこういった揚げ物ひとつとっても衣が全然違うのですが、こちらはあたかも日本にいるようなサクサク感!アツアツで出してくれたのもうれしかったです。

そしてついに!メインの釜めし登場〜!

中身、気になりますね。

とっても大きな釜めしと、お味噌汁、お漬け物とセットで。そして砂時計が渡されるので、終わるのを待ちます…3分くらい?1分だったかな?串カツに夢中になってたらあっという間に過ぎていました。

で、開けてみると、じゃーん!!!!!!

いちえスペシャル♡本当にスペシャル感がたっぷりです。具材は鶏肉やエビ、蟹、鮭、いくら、ほたてと盛りだくさん♡釜めしのメニューにいくらやほたてのメニューがあったので、こちらのスペシャルメニューを頼めば、どの具材も楽しめちゃいます!

2人で来たので、もうひとつオープン!蟹めしです!

ふたを開けると、お米と具材のあまじょっぱい、そして少し香ばしいかおり。気分が高まります♡さっそくごはんをわけてみると・・・

いい感じのおこげが♡これが食べたかった!お米はちょうど良いかたさ。普通の白米をいただくよりも、少し固めの印象ですが、釜めしをいただくにはちょうど良い歩合だと思います。

最後はネギと少しのわさびを乗せて、お湯をかけ…お茶漬けでいただきます♡(写真、お湯を入れる前でスミマセン。笑)

結構ボリューミーだったこちらの釜めしセットですが、綺麗に食べきりました!本当に美味しかった。明日も行きたいくらいです。ちなみにデザートはアイスクリームのみ!これだけ食べたあとなので、ちょうど良いかもしれませんね。もうおなかがいっぱいだったので、今回はデザート我慢。

店内は半個室のような作りになっていて、カウンター席も6席くらいあったように記憶しています。

お食事でも、飲み会にも使えそうなこちらのお店。ビールのプロモーションしてるよと、ローカルスタッフの方が何度かテーブルにやってきました(笑)ので、ビールには困らないかも!

 

また来月くらいに訪問してみたいと思います♡

Facebookはこちら「HOKKAIDO ICHIE」

※営業時間が22時までとありますが、23時まで営業されているようです!

 

AOI