こんにちは!

マレーシアで新卒海外就職をした渡部 葵(ワタナベ アオイ)です。今日は、マレーシアの食事状についてお話してみようと思います。

マレーシアでは、ほぼ100%といって良いほど、外食文化が根付いています。仕事の合間にいただくランチやお夕飯だけでなく、朝ごはんから出かけることもしばしば。わたしもたまに、朝ごはんを兼ねたミーティングに行くこともあります。

世界各国からの人が住んでいるマレーシアでは、いろいろな地域の国の本格的な料理をとってもお得にいただくことが出来ます。そして意外と美味しいのが韓国料理!

インターネットで「マレーシアの韓国料理」と調べると、「モントキアラ」という、日本人と韓国人が多く住むエリアの情報がたくさん出てきます。

しかし!

わたしが太鼓判を押してオススメしたい韓国料理エリア。それは「Ampang(アンパン)」という地域になります。クアラルンプールの中心地「ツインタワー」から車で15分ほどの場所。韓国料理といえば必ずここに来るのですが、先月とっても美味しい&お得に韓国料理をいただいてきたので、ご紹介してみようと思います。

韓国料理といえば、サムギョプサル!

 

オーダーしたのは韓国料理の定番、サムギョプサル!

注文してすぐ、ずらっと付け合わせがやってきました。美味しそうな厚切りお肉もいっぱい!予想以上に盛りが良くて、食べる前から食べきれるか心配になります(笑)

ということで、まずは火起こしから準備!この少しアナログな感じが、とっても気分上がりますね!

 

 

そしてついに!

お肉を焼きます。鉄板いっぱいに並ぶお肉…!横にある黄色いものは、卵!チーズとネギが入っていて、お肉を焼いているあいだにオムレツが出来上がるんです!

 

実は行きつけのお店が別にあるのですが、こういったサムギョプサルをいただくのは初めて。期待が高まります。

 

焼き加減は心配無用!店員さんが焼いてくれます!

 

なんて素晴らしい焦げ目…いま見返しても美味しそうで、お腹が空いてしまいます(笑)

 

韓国に行かれたことがある方はご存知かもしれませんが、お肉の面倒は店員さんがしっかりと見てくれます。なので、焼き加減やお肉のカットは心配ご無用!

 

ちなみに韓国料理屋さんでも、店員さんのほとんどがバングラデシュの方です。

最近はどのレストランに行っても、バングラデシュの方が大活躍!日本人がマレーシアの人件費を安いと考えるように、マレーシアはバングラデシュの人件費が安いと認識しています。

また、聞いてみたところによると、みなさん来て数ヶ月だというのにも関わらず、マレー語がとっても堪能なんです。

 

働き者なのがとても伝わってきますし、サービス面もしっかりしている。お店側のマネジメントにもよるのでしょうが、バングラデシュの方はとても努力家で優秀のように感じます。

 

ここからが本番!チーズフォンデュ!

 

そしてなんと!

これだけじゃなかったサムギョプサル!

お肉がいい感じに焼けた頃、店員さんがふとやってきて、チーズを大量投入!チーズフォンデュがあっという間に出来上がりました。

 

これをキライという女子はいないので、付き合う前のお食事にはもってこいだと思いますよ!男性諸君!(笑)

 

ご想像の通り、チーズがとろ〜ん。

鉄板の熱さで少しずつチーズのお焦げも出来ていて、

これがまた美味しいんです♡

ちなみにこちらのチーズ、おかわり自由なので遠慮なくオーダーしましょう!

気になるお値段は?

実はこちらのセットをオーダーするとき、「もう1つお肉頼もうか?」なんて話していた私たち。

でも、この1セットを食べ終えただけでももうおなかがいいっぱい!

とっても美味しくいただいて、少しお財布事情が気になるところではありますが、

なななんと!

これだけ美味しくいただいて、2人分でたったの90リンギット!日本円にして2,500円くらいでした。

 

もちろんキムチや前菜などは食べ放題で、サムギョプサルのこちらのセットにはごはんとキムチスープも付いてきます。

信じられないくらいお得ですね!

 

クアラルンプールにお越しの際は是非、超本格的な韓国料理、そして世界各国の美味しい料理をご堪能くださいね!

 

AOI