マレーシアでバドミントン留学!夏休みのスケジュールを紹介!vol.85

こんにちは!

マレーシアで新卒海外就職をした渡部 葵(ワタナベ アオイ)です。

桜の時期が到来!と思ったらあっという間に5月ですね!時が経つのは早いもので…マレーシアは相変わらず夏ですが、

もうスグだけど7月8月中にマレーシアに来たい!

というご相談も多くいただく今日この頃。ぜひぜひみなさんにはマレーシアの魅力を思う存分、満喫していただけるよう、精一杯サポートさせていただければと思います。

そしてそして!

先日からご紹介しているマレーシアでのバドミントン留学!各方面からお問合せいただいておりまして、大好評!なわけですが、やはり夏休み期間のお問合せが多いので、出来ればこの時期に来ていただきたい!と思う、8月のスケジュールについてご紹介してみようと思います。

8月のオススメスケジュール

ご覧のように、トレーニングから練習試合、チャンスがあれば大会出場と、とっても中身が凝縮されたマレーシアでのバドミントン留学をご用意させていただきました!

1週間では足りん!出来ることなら2週間は来てほしい!

というコーチの熱いアツイ気持ちに応えて、2週間以上のプログラムをご案内出来ればと思うのですが、なぜこの8月末に来てほしいのかを少し説明すると…

実はマレーシアには「School Holiday(スクールホリデー)」と呼ばれる日があります。これは、カレンダーの祝日とは別に、学校限定で指定されたお休みの日。いわば「子どもたちの祝日」です。

そしてこのカレンダーにある8月の18日、25日が、スクールホリデーに指定されているため、現地の大会が開かれる可能性が超高い!のです。

現地のバドミントン大会には、マレーシア国内の各地域から多くの選手が集まります。また大会によっては、他国の選手の出場も認められているため、シンガポールやタイ、インドネシアからも選手が参加するのだとか!

各国の選手と試合が出来るというのはとっても貴重な機会でしょうし、各国とのアクセスが良いマレーシアならではのメリットともいえるので、この魅力を最大限、活用していただければと思います。

ちなみに大会実施が発表されるのは1、2ヶ月前なので、まだ開催は分かりません…ただ、出場出来る可能性が高いのはこの2週間なので、いまのうちに検討していただけるとベストです。

滞在先について

 

滞在先は色々選ぶことが出来るのですが、出来るだけ予算を抑えたい!という方には、バドミントンのアカデミーが提携している、近くのホテルをご紹介可能です。

参加人数にもよりますが、ホテルとアカデミー間の移動はコーチがしてくださいますし、グラブカーというマレーシアではみんなが使っている、とっても便利な配車アプリも安心して呼べるエリア。

近くにはショッピングモールがありますし、クアラルンプール中心地までは車で15分程となっています。同時期の参加者が複数いらっしゃれば、みんなでクアラルンプールプチツアーなんかも開催してみたいですね!

 

バドミントン留学の費用について

 

そして親御様にとってはとっても気になる費用についてですが、こちらの2週間パッケージ:30万円前後となっています。こちらには、お申込までのサポートや現地滞在中のサポート、空港ピックアップ、トレーニング費用、滞在費が含まれています。

滞在中のサポートは基本的には私が担当するので、ご安心いただけたらうれしい限りです!

ということで、気になる方は些細なことでもぜひぜひ、ご連絡ください!

 

AOI