こんにちは!

マレーシアクアラルンプール在住の渡部 葵(わたなべ あおい)です。

日本では「新卒一括採用」のおかげで皆が同じように手続きを進めていけば、お仕事は決まっていきますが、「海外就職」となるとまた違ったステップがあります。そもそも一括採用ではなく、通年で採用活動をしている会社が多いので、正直なところ来たいと思ったときに来てみたら良いと思います。

最近になって

「どうやって葵さんはお仕事を見つけたんですか?」

という質問は100%聞かれるということに気がついたので、仕事先を見つける方法をご紹介してみようと思います。

① 人材紹介会社を利用して応募してみる

この時代、インターネットを使わずして仕事は見つからない!といえるくらい、第一の手段にネットがあります。

例えば「マレーシア 日本人 求人」と調べると、いろいろな人材紹介サイトで、具体的な求人を見つけることが出来ます。求人をもらったり、応募ステップに進むためには、メールアドレスや名前の登録が必要なものがほとんどかと思いますので、気になる求人や良さそうな転職サイトがあれば、登録を済ませておくと便利です。

ただし、いろいろなところに一通り登録してしまうと、どこで何をやっているのかごちゃごちゃになってきて、ご自身も疲れてくると思います。何より、手段でしかない海外就職が目的そのものになってしまって、海外就職を目指す本来の目標を見失いかねるケースも多くみます。

情報収集は多方面から出来るかと思いますが、本当に必要な情報を載せているものを選びましょう。いろいろと相談してみるのもアリかと思いますが、最終的には信頼出来るアドバイザーの方を見つけるというのも良い方法ですね!

② 企業に直接応募してみる!

求人サイトを登録する他にも、企業の求人ページに募集要項を直接記載しているケースがあります。また、数多くある求人サイトのなかには企業名や採用担当者のメールアドレスなどを公開していることもあるので、気になったお仕事があれば直接連絡を取ってみるのも良いかもしれません。

ご自身が英語を話せるということであれば、英語で検索してみるのも良いでしょう。Linked Inのような人材マッチングアプリなどからも検索することが出来ます。

直接連絡をするとなると少し勇気がいるように感じる方も多いかと思いますが、それくらいの勢いで進めてしまった方が、良い縁を掴むチャンスがあると私は思います。

③ 海外就職経験者に連絡してみる!

わたしも含めて、海外就職をした方はブログやSNSなどを通じて情報発信している方が多いです。

例えばわたしに相談していただいた場合、基本的にはキャリアアドバイザーのプロとされている人材会社の方、もしくはご希望によっては企業の採用担当者を直接ご紹介させて頂く予定です。

わたしからは自分の経験からしかお伝えすることが出来ないため、具体的に話を進めたいという方は是非、一度ご相談ください。実際の求人としてはコールセンターや一流ホテルでの日系企業への営業、飲食店など様々なお仕事がございます。

新卒〜第二新卒、転職までご紹介させていただけますので、まずはご自身の希望をおしえていただければと思います。

ちなみに、この国がいい!マレーシアがいい!と決まっていらっしゃる方は、現地を拠点にされているアドバイザーをご紹介致しますので、こちらも併せて教えてください。最新情報を一気に知ることが出来るチャンスです!

 

また、わたしが勤める会社に興味を持っていらっしゃる場合は、そのまま書類選考〜面接までさせていただきますので、留学事業や日系企業のマレーシア進出サポート、クリエイティブ事業等にご関心のある方はぜひぜひ、ご連絡ください!

ということで、海外就職の就職先はどうすれば見つけられるのか?についてでした。

 

SEE YOU SOON!

 

AOI