初めてでも安心!クアラルンプールからジョホールバルへの行き方3選!vol.113

こんにちは!

マレーシアクアラルンプール在住の渡部 葵(わたなべ あおい)です。

先日の記事「マレーシアの第二の都市!ジョホールバルってどんなところ?」でジョホールバルをご紹介したところ、意外にも反響が大きく、

「クアラルンプールからはどうやって行くことができるの?」

というご質問を多くいただたきました。最近はテレビや雑誌の移住特集などでもよく取りあげられている話題のジョホールバルということで今回は、「マレーシアの首都クアラルンプールからジョホールバルへの行き方」についてご紹介してみようと思います!

①お手軽な国内線飛行機を利用する!

わたしが普段ジョホールバルに行くときに利用しているのは国内線飛行機です。クアラルンプールには、「クアラルンプール国際空港(KLIA)」「スバンジャヤ空港」の2つ空港があり、どちらもほぼ毎時間ジョホールバル行きの飛行機が出ているので、その日の予定に合わせて発着空港と便を選んでいます。

日本からお越しの際に到着されるクアラルンプール国際空港はとても大きな空港となっておりますが、スバンジャヤ空港は国内線を主に取り扱っているため、その分ジョホールバル行きの飛行機も多く飛んでいます。空港の規模も小さいためチェックインや荷物預け、空港内の移動がとても楽なのがオススメポイントです。

そのため、日本から直接ジョホールバルへ行くときはKLIA、クアラルンプールに数日滞在される際はスバンジャヤ空港を利用してみてはいかがでしょうか?

ただしスバンジャヤ空港発の場合、飛行機がプロペラ機になるので、KLIA発の飛行機よりもだいぶ小ぶりな印象。安全はもちろん確保されていますが、初めて乗るときは少し緊張されてしまうかもしれません(笑)

ちなみに気になる料金ですが、クアラルンプール〜ジョホールバルの航空券は往復で1万円弱で購入出来てしまいます!安いときだと5,000円くらいのときも!価格も安く便の数は多く、便利すぎるくらいです。特にマレーシアのLCC航空会社でお馴染みAirAsia(エアアジア)のおかげで就航数が圧倒的に増え、数年前に利用したときよりも協業含め飛行機の使い勝手がずいぶん良くなったと思います。

またKLIAからエアアジアを利用する際は事前にセルフチェックインを済ませたり、荷物預けも機械から自分で手続き出来てしまうので、カウンターで長く並ぶ必要もなく、慣れるとかなり負担が少なくなるので、本当にオススメです☆

 ②バスでのんびり陸路旅!

そして飛行機よりもさらにお手頃なのがバス!クアラルンプール〜ジョホールバル間のバスは1時間に何本も出ているのですが、その料金、なんと約1,000円/1名〜と破格!渋滞がなければ3時間〜4時間で到着します。バスによっては途中、飲み物と軽食が出てくるそうですが、それにしてもこのお値段は驚きですね!

TBSというクアラルンプールの大きなバスターミナル発着なので案内もしっかりしていますし、建物も比較的新しく、綺麗な造りとなっています。マレーシアで初めてバスを利用される方にとっても安心ですね!事前予約やバスの時間などはこちらのeasy bookウェブサイトからご確認ください☆

 ③電車でも行けます!

そして最後にご紹介したいのが、タイ〜マレーシア間を繋ぐ電車になります。

KL SENTRALというクアラルンプールでいちばん大きな電車ターミナルからジョホールバルまでは合計6〜7時間ほどの所要時間、チケットの料金は1,500円弱となっています。

タイからの出稼ぎの方やバックパッカーの方がよく利用されているようですが、密かに定評はあるようです。時間に余裕のある方や、ちょっと変わったロードトリップを楽しみたい方にはお勧めです。

こちらの予約サイトからも事前予約が出来るようです。先ほどご紹介したバスの運航情報も記載されているようなので、あわせてチェックしておくと良いですね!

余談ですが、前政権ではマレーシアからシンガポールを繋ぐ電車が出来るとのことでしたが、新政権に代わり、この計画も一から見直し。噂では日本も最後の最後まで新幹線の採用をかけた入札に残っていたようですが、華僑が強いジョホールバルとシンガポール間ということで中国側が採用されていた、という話もあったようです。

今回の白紙で日本にもチャンス再到来を期待しますが、今のところこちらのプロジェクトは止まったままとなっているようです。

そのため、電車でジョホールバルまでお越しの際は、ジョホールバルからシンガポールまでタクシーやバス、車で行く必要があります。こちらは所要時間2時間と言われており、バスであれば100円程度で利用出来てしまうようなので、また詳しくご紹介しますね!

 気軽に行けるジョホールバル!

ここまで「クアラルンプールとジョホールバル間の移動方法」3つをご紹介してみましたが、いかがでしょうか?ほぼ毎週、マレーシア国内外を旅行している私から1つ伝えさせていただくと、マレーシアにいればマレーシア国内や近隣諸国へのアクセスが抜群に良いです!

お越しになってみると、「意外と交通の便も良いな…!」ときっと感じられると思います。

ちなみにマレーシア・シンガポール在住の方ですと、国境越えでも自分で運転しちゃう!なんて強者もいらっしゃるようです。特にクアラルンプールやシンガポール在住の駐在の方はゴルフの集まりやバレー、バスケットボールといった日本人クラブの大会に参加するため、自分で運転される方も少なくないようです。

「移動の選択肢がたくさんある」というのは、

初めてジョホールバルを訪問される方にとっても安心要素」だと思います。

是非これらを参考に、ジョホールバル見学へお越しくださいね☆

 

SEE YOU SOON!

 

AOI