日差しの強いマレーシアでは欠かせない!Number 76のウルトラソニックトリートメント!vol.156

こんにちは!

海外ライフコーディネーターの渡部 葵(わたなべ あおい)です。

常夏のマレーシアでの生活を送るとなると、気温や日差し、湿気なども大きく変わってくるので、海外生活では日本にいる時とはまた違ったスキンケアやヘアケアが必要になってきます。とはいえ、海外でお気に入りのスキンケアグッズやヘアサロンを見つけるというのは結構難しいもの。特にヘアサロンは定期的に通いたいと思いつつ、美容師さんとの距離が近いですし、英語で自分の悩みや希望を伝えるとなると、至難の業になります。

英語が流暢でも、ヘアサロンくらいは母国語で話して落ち着きたい…!なんて声も聞くくらいです。

そんな時、マレーシアでオススメしたいのが日系ヘアサロンのNumber 76。

カラーが特に評判のNumber 76ですが、個人的にはホームケアまでしっかりと教えてくれるトリートメントがお気に入り。そこで今回は、つい先日利用したトリートメントについてお伝えしてみようと思います。

選べるNumebr 76のトリートメント

Number 76にはいくつかトリートメントの種類があります。

これまでにも何度か利用させてもらっていますが、特にこの「ウルトラソニックトリートメント」がオススメ!超音波アイロンを活用することで、カラーリングをしても髪がパサパサにならず、むしろふわふわとして生き返るくらい!

以前別の美容院でトリートメントをしたとき、最初の2、3日は調子が良いのですが、数日経つと「あれ…?」という感じで効果が激減していたので、Number 76でウルトラソニックを初めて利用したときは、その効果にビックリしました。

Number 76のウルトラソニックプレミアム

そして今回は「ウルトラソニックプレミアム」をお願いしました。というのも、この数日、朝起きると頭が鳥の巣か!?と思うくらいに絡まってしまっていて、シャンプーするときも髪がパサパサなのが分かるくらい傷んでしまっていたからです。

ウルトラソニックトリートメントの特徴は、この超音波が出ているヘアアイロン。一見熱いヘアアイロンに見えますが、ひんやり冷たくなっています。なんとこの超音波アイロン、1秒間あたり3,7000回振動してるらしく…髪の細胞を振動させてしっかりと浸透させてくれるみたい。だからこそNumber 76のウルトラソニックトリートメントは持ちも良いんだな〜と、ガッテンでした☆

通常のウルトラソニックではこの超音波アイロンでの施術を1度のみやりますが、今回はプレミアムということで、「トリートメント剤→超音波アイロン」の工程を2回やります。

わたしのように、「最近傷んでるな・・・」と実感している方は是非、こちらのプレミアムをオススメします。ボリュームを抑えつつ、でも仕上がりはふんわりとしていて、特にこの雨期は髪がぼさっとしてしまいやすいのでオススメです。

ホームケアセットも貰えるNumebr 76のトリートメント!

そしてNumebr 76のトリートメントの魅力の1つが、ホームケアセット!ウルトラソニックをお願いするともれなく付いてきます。どんなに定期的に美容院に通うとしても、やはり毎日の積み重ねが大事。そんなメッセージもあるのか、1ヶ月〜2ヶ月分の家庭用トリートメントをいただけます。

中にはこのようにチューブ型のトリートメントが入っていて、1本1回分、週に1度のお手入れで良いそうです。ショートの方は半分くらいでも充分みたい!

毛先部分を中心にトリートメントを付けると効果絶大とのことで、トリートメントを付けたまま5分〜10分ほど置いておきましょう。

このホームケアセットが無くなった1〜2ヶ月頃に、またNumber 76に行くペースが良いと思います。美容院に行かなくても手軽にホームケアが出来るのは嬉しいですね!同じ美容院を安心して長く使える、大切なポイントだと思います。

常夏マレーシアでは欠かせないヘアトリートメント

マレーシアは日差しが強いので、髪も傷みやすいです。こうして日頃はお家でお手入れをしながら、定期的にヘアサロンでケアをしてもらうことで、カラーリングなどヘアスタイルを楽しむことが出来ると思います。傷んだ髪を防ぐだけでなく、日頃から髪を守ることも教えてくれるNumber 76のヘアトリートメント。

Number 76 @ MON’TKIARA PUBLIKA
・9:00 – 20:00 (Daily)
・A1-G2-2, Solaris Dutamas, No.1, Jalan Dutamas 1, 50480 Kuala Lumpur.
・+603 6201 2776 / 3776その他の店舗はこちらでチェックしてみてください。

マレーシアで美容院選びに迷ったら、是非一度Number 76に足を運んでみてください。

SEE YOU SOON!

AOI