世界中の朝食が楽しめる?!シンガポールのおしゃれカフェ ”wild honey” vol.165

こんにちは!

海外ライフコーディネーターの渡部 葵(わたなべ あおい)です。

先日の弾丸シンガポール旅行。とにかく美味しいものをたくさんいただきました。

シンガポールはマレーシア同様、多国籍の国で海外からの在住者も多く住んでいる国です。そんなシンガポールにはオシャレカフェがたくさん!今回の旅行では、「シンガポールのおしゃれカフェ」といえば欠かせない、定番中の定番「Wild Honey」に行ってきたので、その様子をお届けしてみます。

シンガポール人で賑わうWild Honey店内

店内を見渡すとシンガポール人や白人の方々で賑っていました。お客さんの様子から察するに、ローカルもしくは在住の外国人がメインのように感じました。

隣のお客さんの会話を聞いていると、シンガポール国内の経済と世界経済の結びつきなど、結構難しい話をしている様子…さすがシンガポール。常に知のある会話をしています。

Wild Honey 公式HPより)

ちなみに私たちが足を運んだ時は5〜6組ほど列んでいたのですが、10分ほどで案内されました。日本であれば用紙に名前と人数、カウンター席や喫煙席の可否などを記入しますが、こちらのお店ではタブレットで全て記入。最後に電話番号を記入すると、順番がまわってきたときに電話とSNSで呼び出しをしてくれます。

システム化が進んでいるところもまた、シンガポールらしいですね!ウェブからも予約が出来るので、

ソファー席でゆったり過ごしたい!

おしゃれ写真を撮りたい!

という方は是非、ウェブサイトからテーブル席を予約しておくと良いかもしれません。

スパイスの効いたWild Honeyの食事

このカフェで食べたかったのがこちらのメニュー。

チリのピリ辛が効いたトマトソースにハムと卵が入っています。パンとサラダも付いていて、ヘルシーだけどボリューム感たっぷりのワンプレート!この日のお夕飯はお寿司をいただく予定だったので、お昼にはちょうど良いボリュームと味でした。

このときアイスカフェラテを頼んだのですが、こちらのWild Honeyではコーヒーのアイスブロックに、とってもクリーミーな牛乳をかけていただきます。久々にいただくこのスタイルに、ラテ好きの私は感動!最後まで味が薄まることなく、とっても美味しくいただきました。

その他にも、サンドイッチやステーキ、サラダなど、メニューは様々!世界の朝食が食べられるとのことですが、残念ながら日本食はありません(笑)その代わり、メキシカンな料理など、アレンジの効いた料理をいただけます。

https://www.instagram.com/explore/locations/214892236/wild-honey-all-day-breakfast/

何を選んだら良いか分からない…!そんなときはインスタグラムでみんながアップしている写真をチェックしてみるのも良いかもしれませんね!

Wild Honeyのお店情報

最後に、Wild Honeyの店舗情報ですが、現在3店舗あるようです。滞在先や旅行プランに合わせてこちらからお店を選ぶと良いでしょう。

シンガポールで朝食やランチに困ったら是非、世界の朝食が食べられるこちらに足を運んでみてはいかがでしょうか?

SEE YOU SOON!

AOI