ついにマレーシア生活スタート?日本から持ってきた方が良いものを厳選しました!

こんにちは!

海外ライフコーディネーターの渡部 葵(わたなべ あおい@ayuchannnland)です。

マレーシア海外就職や留学が決まったはいいものの、いざ渡航準備をするとなると何を持ってきたら良いか分からなかったり、日本から持ってきた方が良いものがあれば持ってきておきたいですよね!

そこで今回は、マレーシア生活をこれからスタートさせる方にお伝えしたい、日本から持ってきた方が良いもの3つをテーマにお話してみようと思います。ちなみに、内容が比較的女性向けになってしまうのであしからず。

日本から持ってきた方が良いもの3つ

1)マレーシア生活の準備品:歯磨きセット

これは私個人の嗜好になりますが、歯磨きセットは一通り日本で大量購入がオススメ!実際に愛用している商品とオススメポイントなどもご紹介していきます。

コンパクトサイズの歯ブラシ

マレーシアの歯ブラシはブラシ部分のサイズが大きいので、気になる方は普段使っているものを日本で買ってきましょう。

日本にいたころからライオンのコンパクトサイズのブラシを愛用している私は、日本に帰るたびに大量買いをしています。通販で箱売り・まとめ買いが出来るので、とってもオススメ!薬局よりも安く買えることがあります。

 

歯間ブラシ

また、歯間ブラシなどもマスト商品!私はすきっぱで歯石がたまりやすく、デンタルケアを日頃から意識しています。そのため、歯間ブラシやオーラルケアなどは日本で購入しています。

オーラルケアはマレーシアでも購入出来ますが、味が変わりますし、口にするのが不安だったりもします。愛用しているものがあれば日本で購入しておくのが良いでしょう。

 

イチオシの歯磨き粉

ちなみに歯磨き粉は日本のクリニカのものなどもマレーシアで販売されています。私はそれとは別に、細かいナノレベルの研磨剤が入っている、歯をより白くしてくれる歯磨き粉を日本で購入しました。

これ、本当にオススメ!

マレーシアの料理が香辛料たっぷりで色が付きやすいせいか、もともと私の歯の性質なのか分かりませんが、歯の黄ばみというのはやはり気になっており、GC ルシェロ歯みがきペースト ホワイトは愛用しています。

2)マレーシア生活の準備品:化粧品

化粧水やオイルなど、愛用しているものがあれば日本で購入してきましょう。海外就職の場合、おそらく日本に帰れるのは半年に1度くらい。多い人で3ヶ月ペースです。

マレーシアでは日本でもお馴染みのDoveやビオレ、肌ラボがありますし、SKⅡのようにデパートで購入するようなブランド品も一通りあります。

ただ、気候が変わると肌の質やケアの方法も変わってきますので、ずっと使ってたものが肌に合わなくなってきたら、マレーシア現地で手に入るブランドのものに切り替えていくようにすることをオススメします。

3)マレーシア生活の準備品:1ヶ月分の生理用品

女性特有な話になりますが、マレーシアに来てから最初の月の生理用品は日本から持ってくると安心!海外生活は知らず知らずのうちに精神的・体力的にも負荷がかかっています。そのため、急に生理周期が変わったりすることもあります。

ちなみにマレーシアの薬局では日本でも販売されている花王のソフィーがあるので、気になる方は日本で使い始めておくと良いと思います。ちょっとデリケートな話にはなりますが、人には聞けないけど大切なコト!

また、普段生理痛の予防や周期管理でピルを飲んでいたり、生理痛の鎮痛剤を飲んでいる方もいると思います。こちらもマレーシアの薬局で購入出来ますが、海外のお薬は日本と成分が違うため、身体に合わなかったりもします。普段飲んでいるものがあれば多めに持ってきましょう。生理痛に理解のある産婦人科医であれば、処方出来る最大の量を準備してくれます。確か2ヶ月分か3ヶ月分だったと記憶していますので、相談してみて下さい。

その他持ってきた方が良いもの

上記3つ意外に日本から持ってきておくと安心なのは下記になります。

・常備薬

・洗濯ネット

・ラップ

・インスタントのお味噌汁やお菓子類

・シャンプーやリンス

・ポケットティッシュとウェットティッシュ

 

ティッシュですが、マレーシアのお手洗いにはティッシュとホースを使ったウォシュレットが備えてあります。空港のお手洗いは基本的にキレイなことが多いのですが、日本のように常に予備のトイレットペーパーが備え付けてあるわけでもなく、前に使った人によっては残念に思うことがあります。

またフライトの疲れでリフレッシュしたいときやお食事前、チェックインしたお部屋に気になる汚れがあったりします。アルコールが入っていないウェットティッシュなどをバッグに1つ入れておくと安心かもしれません。

現地生活が長くなると不要になることもあるでしょうが、到着したばかりというのは色々なことが気になりがち。ティッシュ類はマレーシアにも販売されていますが、日本から2パックくらい持ってくると良いと思います。

一通り必要なものはマレーシアで購入しよう

日用品だけでなく、家電なども気になると思いますが、マレーシアのお家には必要な家電は全て揃った状態で家を借りることが出来ます。

また、炊飯器が欲しいという方もベスト電器に行けば、マレーシアの電圧に対応した日本の炊飯器も買うことが出来るんです。

ダイソーに行けば日本と同じ品揃えがありますし、食品のサイズが一般サイズより小さいので単身での駐在や現地採用組には重宝すると思います。

加えて、マレーシア生活に必須アイテムとなるアプリなどもチェックしておきましょう!

安心してマレーシア生活始めよう!

海外生活を始めるとなると、あれもこれも!と日本から持ってきたくなりますが、生活に必要なものはほとんどマレーシアで手に入ります。どうしても不安という方は、下見でマレーシアに一度来てみて、物件の内覧や会社訪問だけでなく、スーパーなどにも足を運んでみると良いでしょう。

>> Expediaでマレーシア行きの航空券&ホテルを検索してみる

>> agodaでマレーシアのホテルを探してみる

あとは正直なところ、どこで妥協するかがポイントです。笑

どうしてもこれじゃないと困る!というものは日本から持ってきて電圧器などで対応する手もありますが、ほとんどがマレーシアで入手することが出来ます。出来るだけ身軽に、そしてストレスフリーにマレーシアでの新生活を始めませんか?

今回ご紹介した「日本から持ってきた方が良いもの3つ」を参考に、みなさんの思い描くマレーシア生活をスタートさせてほしいと思います。

マレーシアでお待ちしております!

SEE YOU SOON!
AOI