こんにちは!

海外ライフコーディネーターの渡部 葵(わたなべ あおい@ayuchannnland)です。

シンガポール旅行や出張で、ゆっくりシンガポールを観光する時間はあまりないけど現地の食事を楽しみたい!という方も多いと思います。

そんなとき、レストランでいろんなローカルフードを一気に楽しめたら、うれしいですよね!

そこで今回は、シンガポールの名物料理が揃う「ヒルマンレストラン」をご紹介してみようと思います。

ヒルマンレストランで食べたいオススメ料理

ヒルマンレストランのメニューはサイドディッシュからメイン、麺類やスープ、そしてデザートまで実に豊富!今回は数ある料理のなかからオススメの料理をお伝えしますね。

ちなみにメニューには中国語・英語表記に加えて日本語も記載されているので、初めてのシンガポールという方でも安心して注文出来そうです。

ヒルマン名物ペーパーチキン

みなさんは「ペーパーチキン」は聞いたことありますか?シンガポールといえばチキンライス!といわれますが、このペーパーチキンも有名です。わたしもずっと知らなかった料理で今回初挑戦!

ペーパーチキンは甘じょっぱい味付けがされた鶏肉を、パラフィンペーパーで出来た包み袋に入れて揚げた料理。鶏肉に味がしみ込んでいて、とっても美味!ビールによく合うんです!

ペーパーチキンの食べ方

チキンを袋から取り出して食べます。袋は食べられないので注意してください★

鶏肉に骨はないので食べやすいと思います!ビールのオーダー必須です!笑

ちなみにペーパーチキンは個数ごとにセット料金となっているようです。

  >> 5個SGD11、10個でSGD22、15個SGD33、20個SGD44

いずれかを注文したうえで追加をしたいときは、1個SGD2がかかります。

今回は2人で訪問したのですが、いろんな料理を楽しみたいときは5個で充分かなと思います☆

シンガポールの名物チリクラブ

そしてシンガポールの名物料理で代表的なチリクラブ

ソースはブラックペッパーかスイート&サワーから選ぶことが出来ます。今回は写真にある赤いソースが特徴的なスイート&サワーのソースでいただきました。小さいパンを頼めるのですが、これも2人なら4個がオススメです。

ある程度カニの殻は割ってありますが、ペンチのようなもので自分でも割る必要があるので、少し手間はかかりますがとっても美味しいです。

チリクラブを食べる時のコツ

とにかく手の汚れは気にしないで食べるのがいちばん!ただし白い洋服は着ていかないのが無難です・・・

殻を割るときはソースが飛ばないように、刃の部分を手で包み込むようにして力を入れると、女性でも少ない力で割ることが出来ます。手を洗うためのお水やお手拭きが渡されるので、活用しましょう。

注文する際に料金も伝えてくれるので、安心の明瞭会計ですね!

その他のオススメ料理

そしてこちらのレタス包みはマレーシアでもよく食べる料理!

タマゴや鶏肉、しいたけなどの炒め物をレタスで包んで食べていきます。これもまたビールが進む一品です。

ごはんか麺かで迷ったら、このホットポットの麺がオススメ!

鶏肉や海鮮の具材がたっぷり入っていて、あんかけのようなタレがとっても美味しいです。何より、鍋でグツグツしながら来るのがうれしい。終盤に持ってきてくれるので、ビールでほどよく酔いつつ、アツアツのこの料理・・・シンガポール最高です!

ヒルマンレストランのお店情報

さて、気になるお店の情報ですが、わたしたちが食事中も続々とお客さんが来ており、待っている人も何人かいらっしゃったので、ヒルマンレストランに行く時は予約をしていくことをオススメします。今回利用した際は訪問の1時間前に予約しましたが、人数が少なかったおかげでお店に入ることが出来ました。

英語でのお店予約も英語の練習と思って是非トライしてみてくださいね!

・営業時間:ランチ 11:45 〜 14:30 / ディナー 17:45 〜 22:30

・定休日:年中無休

・住所:135 Kitchener Rd, Singapore 208518

・ホームページ:http://www.hillmanrestaurant.com/

・電話番号:+65 6221 5073

ヒルマンレストランはなんと大阪にもある!

そしてこちらのヒルマンレストラン。この記事を書いていてお店を調べているときに発見したのですが、なんと大阪にも出店しているそうなんです!

シンガポールと大阪とではメニューは違うものの、名物のペーパーチキンはあるようです。シンガポールに行きたいけど行けないな〜という方は是非、大阪のヒルマンレストランでペーパーチキンを楽しんでください。

・梅田店:大阪府大阪市北区曽根崎新地1-7-30(06-6346-5511)

・なんば店:大阪府大阪市中央区難波千日前15-16 オクバビル 2F(06-6632-8885)

・HP:https://www.hillman-restaurant.com/

シンガポールのヒルマンレストラン本店に行こう

シンガポールに行ったら一度は試しておきたいヒルマンレストランの名物料理の数々。滞在日数が短い方にとっては特にオススメです。

お店近くにある「ムスタファセンター」は大きなショッピングモールとなっており、「ディスカウントショップ」としてお土産を買いたい観光客に人気です。また、周囲は中華系の文化が感じられるチャイナタウンエリアですので、付近を散策したあとにヒルマンレストランでビールとシンガポール料理を愉しむのも良いかもしれませんね!

>> Expediaでシンガポール行きの航空券&ホテルを検索してみる

>> agodaでシンガポールのホテルを探してみる

シンガポールに来たらヒルマンレストランでシンガポール料理を堪能してみてください。

SEE YOU SOON!
AOI

ayuchannn
ayuchannnland@gmail.com