マレーシア移住希望者必見!不動産・インターナショナルスクールツアーに参加してみよう!

こんにちは!

海外ライフコーディネーターの渡部 葵(わたなべ あおい@ayuchannnland)です。

教育移住やスローライフ、そして海外就職先として人気のマレーシア!ボンビーガールはじめ色々な番組やメディアでも取りあげられるようになりました。

移住目的やその方法が何れにしても、こちらに来る前にまずは見学、そして体験として一度マレーシアにお試し移住としてショートステイすることをオススメしています。

そこで今回は、実際にショートステイやツアーに参加したらどんなプランがあるのか、とあるエージェントさんの実例を挙げながら紹介してみようと思います。

不動産ツアー

マレーシア移住を検討されている方に加え、不動産投資先としても検討されている方にオススメなのが不動産ツアー!見学する物件の立地等にもよると思いますが、希望によって1日に最大5部屋ほどの見学が可能です。

ツアー料金

・1日不動産見学ツアー:21,000円〜

 

含まれるもの

・日本人通訳同行

・家賃交渉

・入居手続き代行サポート

・交通費

・1家族3名様まで

インターナショナルスクールツアー

大人気のマレーシアインターナショナルスクール親子留学!欧米圏に留学・移住するよりも費用を抑えながらアメリカンスクールやイギリス系カリキュラムを受けられるとあって、ここ数年で一気に人気が高まってきています。

とはいえネットから見える学校の様子やカリキュラムの良さ、学校の方針などは実際に行ってみてわかるものも多いと聞きます。

いろいろな学校を訪問してみて、親御様ももちろんお子さまが気に入っているかどうかの様子なども見れるので、今後マレーシアの学校に通わせてみようか検討されている方にはオススメです。

ツアー料金

・1日コース:60,000円〜

・2日間コース:110,000円〜

 

含まれるもの

・インターナショナルスクールとの見学日時調整

・日本人通訳同行

・交通費

・1家族4名様まで

ちなみにインターナショナルスクール見学を検討される方には、実際に体験授業を受けてみるというのもオススメ!家族旅行と組み合わせてツアーにも参加することができるのはうれしいですね。

コンドミニアムでの宿泊

そして今後移住される方が見学・体験ツアーに参加される場合、個人的にはマレーシアのコンドミニアムに滞在してみることをオススメしています。というのも、よりリアルにマレーシア生活をイメージすることができるからです。またお子さまがいらっしゃる場合、洗濯・料理をしたいときが多いと思います。そんなとき、コンドミニアムであればお家暮らしのように滞在することができます。

実際にマレーシア生活をスタートさせるとなると、コンドミニアムに住まれる方が多いと思います。マレーシアでは短期貸しをしているコンドミニアムのお部屋がたくさんあるので是非トライしてみてください。テレビで出てくるようなプールとジム付きのお家に滞在できるので、日本では経験出来ないマレーシア旅行の思い出にもなるでしょう!

インターナショナルスクールの見学・体験ツアーに参加される場合はエージェントさんに頼んでお部屋をアレンジしてもらうと、学校間の移動なども安心かと思います。

海外就職を検討される方の場合、受ける企業がある程度決まっているのであればその企業の立地に合わせてお部屋を探してみましょう。

特に企業やエリアは決まっていなかったり、まだ漠然とイメージしている段階という方はぜひAirbnbという民泊サービスを活用して、素敵なコンドミニアムを探してみてくださいね!

マレーシアに行ってみよう!

「マレーシアで生活してみたいのですが、一度行ってみるべきですか?」

といったご相談を受けますが、ぜひ数日だけでも上記のような形でマレーシアのトライアル生活を体感してほしいと思います。

Expediaでマレーシア行きの航空券&ホテルを検索してみる

『スカイスキャナー』でマレーシア行き格安航空券を検索 

 

ご興味ある方はエージェントさんをご紹介させていただくので、どこに相談したら良いのか分からない!という方はぜひご相談ください。

SEE YOU SOON!

AOI