一時帰国の悩みもの!日本でスマホ使うならSIMカードとwifiルーターどっちが安い?

こんにちは!

海外ライフコーディネーターの渡部 葵(わたなべ あおい@ayuchannnland)です。

今回の日本一時帰国でまたもや頭を悩ませたのが「日本でのスマホ環境」について!ズボラな性格からしてwifiルーターは使わないと思っていたので、できるだけ安く、大量(無制限)にネットを使えるSIMカードを探していました。

ただ、実際にショップに行ってみるとSIMカードの値段が想像以上に高い!他に安いものはないかといろいろな家電ショップをまわろうとしたものの、色々まわるまえに疲れてしまって、近場で販売されているものを購入しました。

そこで今回は、日本に一時帰国したときのSIMカードをどうするか問題について、お話してみたいと思います!

日本で感じたネットワーク事情

街中のフリーワイファイもたまに見かけますが、インターネットの利用には事前登録や電話番号の登録が必要になることも多く、日本で販売されているSIMカードのほとんどが電話番号の取得が出来ないものになっているため、これは利用できません。ローミングにする必要があるでしょう。

事前登録なども登録のメールアドレスに確認メールが来て、承認作業が必要になったりと、wifiを利用するための設定にネットが必要な環境になることもあります。

そのため、基本的にfree wifiは過度に期待しすぎない方が良いかもしれません…

箱根と新宿間を走るロマンスカー内のwifiはサクサク使えて、乗車中のお仕事もとてもはかどりました。

一方、新幹線を利用した際には、まさにネットの利用にメールアドレスの認証が必要だったのですが、それがどうもうまくいかず、結局テザリングをすることになりました。

日本でスマホを使う4つの方法

家電ショップでSIMカード購入

1ヶ月で3GBのプランなどは3,000円などでも販売されていましたが、毎日・毎時間、SNSやインターネットを使う今、3GBは少なすぎます(笑)どこに行くにしてもグーグルマップや電車の乗り換えナビなどを利用すると思うので、スマホは日本の旅行に欠かせません!

POINT!

注意点としては、日本のシムカードの設定は自分でやらないといけない点!海外、とくに東南アジアだと設定までしてくれると思いますが、日本では全て自分でやる必要があります。シムカードを入れる部分を開けるためのカギみたいなものも貸し出してくれるところもあれば、そうでないところもあるので要注意!前回の帰国では貸し出ししてくれたのですが、今回わたしが行ったところは貸し出しNG!ということで、たまたま持っていたから良いものの、なければまたその部品も買わないといけなかった模様…

なので、もし日本でシムカードの購入をしようと検討している方は、念のため持ってきておくと安心です!

Amazonでシムカード購入

そしてなんと!日本で使えるシムカードがAmazonでも購入できるようです!

2週間4GB使えて、約1,500円ほど!とっても安いですね!

とにかく費用を抑えたいという方はこちらがオススメかもしれません。

wifiルーターのレンタル

そしてネットだけでOK!という方にはwifiルーターもオススメだと思います。

わたしはちょっと忘れやすい性格なこともあり、充電するのを忘れてしまったり、コードなどをホテルに置いてきてしまったり…なんてことがありそうで怖かったので、利用は控えていますが、その辺りの心配がない方であれば、オススメできると思います。

ネックは荷物が増えることですね。

それでも1ヶ月4,000円くらいで借りれるところもあるようですし、発着空港での受け取り・返却もできることもあります。

格安SIMの契約

格安シムカードを調べてみると、毎月1,000円〜2,000円でインターネットと電話が使えるプランがあります。そしてなんと、使わなかった分は翌月・翌々月と繰越ができるそう!

例えば日本に年2〜3回帰ってくるのであれば、この方法も使えそうですね!

年間契約した料金が仮に2万円だとしても、今回利用したインターネットのみのシムカード2ヶ月分ですから、年にそのくらい帰ってくるのであれば、格安SIMの方が安く住むかもしれません。

日本でのSIMカード

マレーシアふくめ東南アジアの各国では、SIMカードがネットも使えて電話もできてとっても安かったりするので、日本でのお値段には少々ビックリしましたが、1年前よりもいろんな選択肢は増えたのかなと感じています。

せっかくの日本一時帰国。

インターネットが繋がらないのは不便でしょうし、できるだけストレスフリーで楽しみたいですよね!

今回ご紹介した方法以外にも、おトクで使いやすい方法などがあればぜひぜひ、教えてほしいと思います!

ということで以上、日本帰国時のSIMカードについてでした!

SEE YOU SOON!

AOI