安くてお洒落!マレーシアで新しい家具を揃えるならH&Mホームがオススメ!

こんにちは!

海外ライフコーディネーターの渡部 葵(わたなべ あおい@ayuchannnland)です。

マレーシア生活がいよいよ始まる!

となると、何をどれくらい日本から持っていくべきか、迷いますよね…

最初の1週間分の準備は旅行と変わらず日本から準備しておくることをオススメしますが、基本的には現地で揃えることができます。

しかし初めてのマレーシア生活となると、品質やデザイン、そして価格などの心配もあるでしょうし、じゃあどこに行ったらいいの〜?と頭を抱える方も少なくないはず。

そこで今回は、これからマレーシア生活を始められる方にオススメしたい、個人的にも愛用している「H&Mホーム」をご紹介してみようと思います。

(商品情報は2019年4月23日現在を参考)

H&Mホームのアイテム

新生活を始めようとなるとおそらく、バスタオルやフェイスタオルなどのタオル類とベッドカバーなどがまず揃えていきたいアイテムだと思います。

ということで、分野別にH&Mホームの商品を見てみましょう!

タオル類

(画像:H&M HOME ホームーページ

H&M ホームのバスタオルの価格は1,000円〜1,500円くらいの間となっています。デザインもかわいいものがたくさんあって、ふわふわ!

わたしは1日に2〜3回ほどシャワーを浴びるので、毎日新しいバスタオルを使います。また、常夏のマレーシアならではですが、コンドミニアムのスカイプールにもよく行くので、家にあるタオルの量はかなり多め!同じような週間の方も多いと思いますが、必要なものを全て日本から持ってこようとしたら重くて大変なので、日本からはバスタオル(できれば捨てても良いようなもの)を2枚〜3枚ほど持ってきておいて、あとは現地で揃えることをおすすめします。

(画像:H&M HOME ホームーページ

なかにはこんな可愛いものも!H&Mのタオルならとっても可愛くてお手頃なので、わたし自身、家にあるタオルは全てH&Mホームです。

ベッドカバー

(画像:H&M HOME ホームーページ

それからベッドカバー!こちらもかわいらしくてとってもキュート。価格帯としては3,000円〜6,000円くらいとなっています。ベッドカバーのサイズなどによって価格が大きく前後するようです。

マレーシアでコンドミニアムを借りる時は基本的に家具付きの場合が多いと思います。ベッドカバーも準備してくれるオーナーさんもいますが、毎日休むところなので、ベッドカバーは好みのものを選びたいと思う方も多いと思います。

(画像:H&M HOME ホームーページ

H&Mホームのベッドカバーは、シンプルで落ち着いたデザインのものもあれば、南国っぽい明るいデザインなども多数!この写真のようなデザインであれば、男性の方でも利用できそうですね!

本当にいろんな種類があるので、きっとお気に入りが見つかるはずです!

小物類・インテリア

 

(画像:H&M HOME ホームーページ

クッションも夏らしいデザインもあればシンプルなものもあるので、お部屋の家具や好きな雰囲気に合わせて選ぶことができます。鏡やちょっとした飾りなども手頃に購入できるので、シンプルなお部屋もぐっとお洒落にできます。

(画像:H&M HOME ホームーページ

その他にもキャンドル、ラグ、シャンプーをいれる容器、シャワーカーテンなど、さまざまなインテリア・小物類が販売されているので、ついついいろんなものを手に取ってしまいそうですね。

H&Mホーム店舗情報

マレーシアの首都クアラルンプールでは、ツインタワー(KLCC)の真向かいにある「Avenue K」というショッピングモールのグランドフロア(日本で言う1階)にあります。「H&M」のロゴが大きく出ており、外からも家具が見えるので、すぐに分かると思います。

マレーシアクアラルンプールのH&M HOME @Avenue K
・営業時間:10:00 〜 22:00

・住所:Avenue K, C-17, UC-10, G-1, Ak, 156, Jalan Ampang, Kampung Baru, 50450 Kuala Lumpur, マレーシア

・H&M HOME ホームページ:https://www2.hm.com/en_gb/home.html

マレーシア新生活はH&M HOME

今回ご紹介したアイテム以外にもたくさんの商品が取揃えられています。

家具やタオルなどを揃えるとなるとデパートやIKEAなどに行くことが多いと思いますが、もっとお洒落で、なおかつお手頃価格なアイテムを探したい!という方はぜひマレーシアの「H&Mホーム」に行ってみてください。

今後マレーシアへの移住や海外就職などを検討されている方は、旅行やトライアルステイの際に実際に足を運んでみて、どのくらいマレーシア現地で生活に必要なものを揃えられるか、いくらくらい必要なのかを見てみると良いかもしれませんね!

H&Mホームのキュートでセンスの良いアイテムで、マレーシアの素敵なコンドミニアムをもっと素敵にデコレーションしていきましょう!

SEE YOU SOON!

AOI