• マレーシア海外就職・留学・生活と旅行記。

こんにちは!

海外ライフコーディネーターの渡部 葵(わたなべ あおい@ayuchannnland)です。

タイのバンコクは日本食の宝庫!

マレーシア・クアラルンプールももちろんたくさんの日本食レストランがあるのですが、タイ・バンコクへ行くと、選択肢がありすぎて困るくらい、日本食のレパートリーが多く、そのクオリティーも非常に高いです。

そしてお寿司好きな私は案の定、ほぼ毎日お寿司やお刺身定食を食べていたのですが、現地でも長年親しまれている「えぞや」という日本食レストランのランチが大満足!

そこで今回は、タイバンコクの老舗日本食レストラン「えぞや」の土日限定ランチの内容をご紹介してみようと思います。

タイバンコク老舗日本食レストランえぞや

今回ご紹介する「えぞや」という日本食レストランは、お手頃価格で美味しい日本食が食べられると人気のお店!長らくお店をされているようですが、今年リニューアルオープンをされたようで、店内はとても新しい様子を伺えました。

リニューアル後のお店は大通りに面しているのですが、すぐ横の道をのぞくと旧店の看板も見えます。間違えないように気をつけてください。わたしは食い意地のせいか、この看板に引かれて一度間違えてしまい…近くのタイ人の方が「えぞや?えぞや?」と、道を教えてくれました!

えぞやの店内

店内に入ってまず目に入るのが、お店の中心にあるカウンターバー!

焼肉屋さんでもあるためか、カウンター席には焼肉用(おそらく)の穴がテーブルにありました。

テーブル席はボックス席のようになっているので、隣の様子を気にすることなく食事をすることができそうです。

また、壁一面に列んでいるお酒の瓶も一目置くデザインとなっています。

これだけお酒があれば、タイ・バンコクでも飲み会やお酒の席は退屈しなさそうですね!

えぞやのランチメニュー

えぞやのランチメニューは6種類!

どれも美味しそうでとても悩んだのですが、せっかくの初訪問でしたので、「お寿司セットを頼みました。

えぞやのランチはお寿司がオススメ

お寿司10貫とお味噌汁、サラダ、それに緑茶(あたたかいもの・冷たいものが選べます)が付いてきます。

ネタ・シャリともにしっかりしていて、ボリュームも満点でした。

えぞやのランチ価格

良心的だと感じたのは、メニューの表示価格にサービスチャージなどが既に含まれている点!気分的な問題ではありますが、お会計時に加算されるだけで一気に割高さを感じてしまうこともあるので、表示価格に全て含まれているというのは個人的にうれしいポイントでした。

そのため、メニューで見たTHB500のみの支払となりました。クレジットカードももちろん使えます。

タイバンコク「えぞや」店舗情報

今回ご紹介したランチは土日限定なのでご注意を!また、近くに「焼肉えぞや」があるようですが、こちらは『北海道焼肉ジンギスカンえぞや』になります!

えぞや基本情報

・定休日:

・営業時間:

 ランチ:12:00 〜 16:00(土日のみ)

 ディナー:16:30 〜 23:30

・住所:720/19-20 Sukhumvit Rd Between Soi28-30, 10110

・最寄駅:Phrom Phong / Thong Lo から徒歩10分しないくらい

・ホームページ:https://www.facebook.com/ezoya.bangkok/

土日限定のランチは12:00 〜 16:00 !休日は遅めに起動するわたしにとってはうれしい営業時間帯ですね!旅行や出張中などで、微妙な時間帯にお腹が空いて、どうしても日本食が食べたい…!というときなど(私自身です。笑)も重宝しそうです。

余談になりますが、facebookを見てみると、2019年6月末から土日限定でランチを始められたそうです。わたしが訪問したのはちょうど初ランチの2日目でした。この記事をご覧頂く時期によっては営業時間が変わっているかもしれないので、ホームページなどでチェックしてみてください。

えぞやGoogle マップ

バンコクでお寿司ランチならえぞや!

バンコク在住の日本人の方々ならだれもが知っているであろう「えぞや」!

BTSの駅近・徒歩圏内にあるので、このロケーションなら電車と徒歩で気軽に行けるので、慣れないバンコク旅行の方もトライしやすいと思います。

今回は土日限定のおすすめランチをご紹介してみましたが、次回は是非ディナーで利用してみたいと思います!

バンコクで日本食レストラン選びに困ったら是非、えぞやを訪れてみてくださいね!

SEE YOU SOON!
AOI