マレーシアのコンドミニアムにはウォシュレットはあるの?注意点や交渉方法について

こんにちは!

マレーシア在住の渡部 葵(わたなべ あおい@ayuchannnland)です。

マレーシアへ海外就職や親子留学、母子留学、教育移住をはじめ、駐在などでお越しになられる方の多くはコンドミニアムにお住まいになられる方が多いかと思います。

お部屋を決める際に、日本人としてはウォシュレットがほしいと思いますが、マレーシアにはなんとこのウォシュレット、残念なことに『一部の日本食レストラン・デパートではありますが、コンドミニアムではほとんどない』といえます。

そこで今回は、マレーシアのトイレ事情やコンドミニアムでウォシュレットを付けてほしいときの注意点・交渉についてお伝えしてみます。

マレーシアのトイレ事情

マレーシアへお越しになられたことがある方はご経験があるかと思いますが、マレーシアのトイレのウォシュレットは少し古式となっており(笑)ホースがあるのでそれで洗う形になります。

日本のようにスイッチ1つで調整できるウォシュレットはまだ主流ではないため、例えばクアラルンプール中心部にあるLot 10の伊勢丹内の一番上の階(レストランが集結しているフロア)であればウォシュレットがあります。

あとは、日本食レストラン・居酒屋、高級ホテルなどでも見かけることがあります。

コンドミニアムにはウォシュレットがない

仕事柄、マレーシアのコンドミニアムをこれまで何百件と内覧してきましたが、元々ウォシュレットが付いていたお部屋にはまだ出会ったことがありません(笑)

取り付けがなされていない理由としては、以下3点が主に挙げられるのかなと思います。

・そもそもウォシュレットを知らない・興味がない
・コンドミニアムの水圧的に取り付けられない
・ウォシュレットの工事をする・取り付けられるスペースがない

ウォシュレット取り付けは交渉できる!

したがって、ウォシュレットが家にほしい!という方は、契約の際にウォシュレットの取り付けを交渉することをおすすめします。というより、それしか方法はないかもしれません。あとはご自身で物件を購入して取り付けるかです。

その際の注意点としては、所見ですが下記が挙げられるのではと思います。

・家賃が20万円前後〜の物件でないと応じてくれない
・新築物件〜築3年くらいであること
・全てのベッドルームではなく、マスターベッドルームにだけ取り付け
・取り付けてもらう代わりに家賃交渉は難しい
・実際に工事を進める段階で、オーナーの意思に関係なく取り付けられない場合もある

正直な所、例えば家賃5万円〜8万円くらいのお部屋に、取り付け工事等に30万円以上かかるウォシュレットの導入というのは考えられにくいです。取り付けられるとすれば、家賃20万円前後くらいからのお部屋に限られるのではと思います。

ちなみにウォシュレットという言葉はマレーシアでは主流ではなく、『electric toilet』と呼ばれることが多いようです。『ウォシュレット』と連呼しても理解してもらえない和製英語なのかもしれませんが、マレーシアでは使わないようなので、気をつけましょう(笑)

日本人にも人気の高級住宅街モントキアラであれば、新築物件もありますし、オーナーも日本人の需要を理解してくれるケースが多いので、ウォシュレットを取り付けてくれる可能性は高いと思います。

マレーシアのコンドミニアム契約の交渉

お部屋が決まってからでないと、家賃交渉をすることはできません。

家賃交渉をし始めて、希望額もしくは妥協できる価格にまで落ち着くことができたら、契約決定となります。値引交渉や家具家電、ウォシュレットの取り付けを依頼したのにキャンセルとなると、不動産エージェントとオーナー間の信頼関係にも関わります。

そのため、本当にほしいお部屋でない限りはエージェントもオーナーには連絡しないので、内覧時に『交渉できる?』と聞いてもおそらく『I can try』としか返答が無いかと思います。

どちらかというと内覧時には、

・家賃は下がらなくても予算内かどうか・住みたい部屋か
・家具取り付け等のリクエストはせずに家賃交渉をするとしたらいくら希望か
・家賃はそのままだとして、依頼したいリクエスト(ウォシュレットなど)は何か

を意識してお家を見ていきましょう。

マレーシアで出来るだけ希望するコンドミニアムに住もう!

今回はウォシュレットを取りあげましたが、マレーシアではその他にも、網戸という文化がないので、もし希望する場合はこちらも交渉すると良いのではないでしょうか。

ただ、高層階に住んでいればそもそも蚊も虫もわたし個人は自分の家で出会ったことがないので、不要だと思います(笑)

ということで、マレーシアで気に入ったお部屋を見つけたら是非、ウォシュレットの交渉もしてみてくださいね!

SEE YOU SOON!

AOI

この辺りも事前に読んでおくと、お家選びの参考になるかもです。

ayuchannnland