• マレーシア海外就職・留学・生活と旅行記。

こんにちは!

海外ライフコーディネーターの渡部 葵(わたなべ あおい@ayuchannnland)です。

クアラルンプールのおすすめホテルといえば、リッツカールトンやハイアット、フォーシーズンズホテルなどなどたくさん!これらはツインタワー(KLCC)エリアにあるのですが、その他にも、日本人が多く住む高級住宅街『モントキアラ』エリアにも素敵なホテルがあります。

特に、今後マレーシア移住を検討されている方は、旅行がてら一度、モントキアラのホテルに宿泊することをおすすめめします。

そこで今回は、クアラルンプールのモントキアラにあるおすすめホテル3選まとめをご紹介します。

クアラルンプール・モントキアラにあるおすすめホテル3選【レジデンスタイプ】

結論から言うと、以下3つのホテルがおすすめです。

1)ハイアットハウス
2)シグネチャーホテル
3)ドーセットホテル

それでは早速、順番に紹介してみたいと思います!

1)ハイアットハウス・モントキアラ

満足度:★★★★★
・宿泊費:1泊5,000円くらい〜
・立地:モントキアラ中心部
・予約:
Agoda でホテルを確認する

ホテルの特徴

ハイアットハウス・モントキアラの特徴は、ハイアットホテル系列のレジデンスだけあって、『高級感&利便性』を兼ね備えたホテルといえます。

ホテルロビーはモダンで、大理石(風?)なシックなデザインが特徴的。

ここでチェックイン手続きや待ち合わせをすることができます。奥に進むと、朝ごはんを食べられるスペースもあり、ここでは打ち合わせなどでも使える雰囲気です。

どんな人にオススメ?

モントキアラ内ではおそらくいちばん新しいホテルになりますので、新しくてきれいなところに泊まりたい!という方や、モントキアラへ移住予定で、周辺の環境を知っておきたい方、親子留学などでナーサリーや語学学校に徒歩で通いたい!という方にオススメです。

また、ルーム毎の費用になるので、2名分の朝食が付いてくるのもうれしいポイント!朝食がおいしいと評判のホテルです。

ホテルの様子

実際に撮影した写真もありますが、今回はホテルのホームページから画像を拝借しました。

まずは客室。

おそらくこちらのタイプのお部屋がいちばんスタンダードなタイプのお部屋だと思います。いわゆる『Studio(ストゥディオ)タイプ』で、ワンルームのお部屋となっています。

簡易キッチンがあるので、ご飯を温めたり、買ってきたものを冷蔵庫に置いておくことができます。食器やカップなども一通りそろっています。

ちなみに写真では写っていませんが、洗濯&乾燥ができる洗濯機もこのキッチン内に収納されているので、数日宿泊される方やプールの水着の脱水なども安心ですね!

こちらはシャワールーム。基本的にどの客室も、シャワーのみとなります。

バスタブがないのは日本人からすると少し残念に思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、マレーシアは常夏の国ですので、シャワーで充分かも!

そしてこちらはジム。マレーシアでは外で歩いて動くことが少ないので、ジムでしっかり身体を鍛える人が多くいらっしゃいます。

ちなみにハイアットハウスのプールは屋上にあります。

常温の水温になっていて、キッズプールもあるので、お子様といっしょに安心してスイミングを楽しむことができます。プールサイドにはテラスバーもあるので、そちらでビールを一杯…!も良さそうですね!

Agoda でホテルを予約する

2位:シグネチャーホテル

オススメ度:★★★★★
宿泊費:1泊4,000円くらい
立地:モントキアラ(デサスリ・ハタマス)
予約:Agoda でホテルを確認する

ホテルの特徴

シグネチャーホテルは、モントキアラエリアでは老舗のホテルで、ホテルタイプとレジデンスタイプの2つのブロックで分かれています。

ハイアットハウスが少しハイソな雰囲気であるのに対し、シグネチャーホテルは少し落ちついた雰囲気。ちょこっと年期が入った感じがまた、落ち着くようなイメージです。

どんな人にオススメ?

モントキアラのシグネチャーホテルはずばり、『近くで飲み会がある方』におすすめです。シグネチャーがある『デサスリ・ハタマス』というエリアには、日本食レストランや居酒屋、バーが集結しており、食事や飲み会などに最適な場所となっています。

夜中まで飲んで、マッサージ行ってリラックスして、そのまま徒歩で帰れる!というのがシグネチャーの魅力といえます。

シグネチャーホテルの様子

いちばんスタンダードなお部屋がこちら。

ハイアットハウスと比べると黄色〜黄緑を貴重とした、あたたかみあるデザインとなっています。

アップグレードをすると、お部屋のような、コンドミニアムのような雰囲気になります。

シグネチャーのレジデンスには、1ヶ月〜長期契約をして家として住む方も多くいらっしゃり、キッチンなどの設備も充実しているのが魅力です。ただ、こちらもどのお部屋もバスタブがないお部屋になります。

こちらがジム。

コンパクトなイメージですが、ヨガができたり、ランニングマシーンなど基本的なジムの設備は一通り揃っている印象です。

それから、プールはシグネチャーも屋上にあります。

街並を一望できる感じが良いですね!大きすぎず、ファミリーで落ち着いて楽しむのに良い感じです。

>>Agoda でホテルを予約する

3位:ドルセットホテル

オススメ度:★★★★★
宿泊費:1泊5,000円〜
立地:モントキアラ(デサスリ・ハタマス)
予約:Agodaで確認する

ホテルの特徴

ドーセット(Dosett)ホテルは、ラグジュアリーなエントランスが特徴的!長期滞在している方も多く、レジデンスタイプとホテルタイプとでブロックが分かれています。

屋上のバーも人気スポットですので、若者ウケが良さそうなイメージです。

こんな方にオススメ!

ハタマス・ショッピングモールという、日本人も御用達の大きなショッピングモール直結のホテルになるので、飲み会や食事会がある時にオススメ。

コンビニやスーパー、スタバなどが同じ敷地内にあるので、利便性も兼ね備えています。あとは、ベージュを基調としたラグジュアリー感あるデザインが好きな方は気に入っていただけると思います。

ちなみに、ドーセットホテルのほぼ真向かいにおすすめのネイルサロンがあるので、是非立ち寄ってみてください。

ドーセットホテル・モントキアラの様子

こちらはドーセットホテルの客室。

ベージュ・ゴールドを貴重としたデザインが特徴的です。モダンでゴージャスなデザインですが、色合いのおかげか落ち着く雰囲気だと思います。

そしてこちらのホテルのうれしいポイントが、バスタブ!

お部屋によってバスタブの有無は異なりますが、バスタブがあるというのはとてもうれしいポイントですね!

そしてこちらのドーセットホテルの名物は屋上プール!クアラルンプールを一望できる眺めとなっており、屋上にあるバーは在住者の間でも人気スポットです。

Agodaでホテルを予約する

クアラルンプールのモントキアラは過ごしやすい!

クアラルンプールの高級住宅街として知られる『モントキアラ』のホテル、いかがでしたでしょうか。

ツインタワー付近も素敵なホテルがたくさんありますが、都心部とは違って、住居者が多いエリアなので、少し落ち着いて過ごすことが出来ると思います。

今後、マレーシア移住を検討されている方は特に是非!モントキアラに滞在してみてくださいね!

SEE YOU SOON!

AOI